原爆投下73年目の今年、2018年は核兵器禁止条約が発効する大きな転機の年になります。

核兵器の「禁止」から「廃絶」へと大きく前進させるカギは、世界諸国民の世論を結集することです。とりわけ、日本政府に核兵器禁止条約に加わるよう求める日本の運動が大切です。

核兵器廃絶国際キャンペー ン(ICAN)国際運営委員の川崎哲(かわさきあきら)さんを招き、学習会を開催します。ヒバクシャ国際署名の運動を広げるため、多くの皆さんの参加をお願いします。

2018年3月10日(土) 13:30〜16:00

東別院ホール (東別院会館3階)
(名古屋市中区橘2丁目8-45 地下鉄名城線「東別院」駅下車④番出口より西へ徒歩5分)

資料代500円(学生以下無料)

 

どなたでもご参加いただけます。まわりの方をお誘い合わせの上ご参加下さい。